このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

賃貸マンション管理トータルサポート

賃貸マンション管理_空室対策サポート

賃貸マンション管理_建物管理サポート

賃貸マンション管理_苦情・クレーム受付サポート

賃貸マンション管理_賃料集金・滞納請求サポート

賃貸マンション管理_工事・リフォームサポート

賃貸マンション管理会社とは

賃貸マンション管理会社は賃貸マンションや賃貸アパートや貸家のオーナー様(所有者・貸主)の代理人です。
管理会社は入居者様の快適な生活と安全を守る為建物を点検し、緊急のトラブルの発生時には直ちに駆けつけ、迅速な修繕・復旧工事を行います。また、入居者様とオーナー様が締結する賃貸借契約書を作成し契約上のトラブルも防止します。

賃貸マンション管理会社と賃貸仲介業者との違い

管理会社と仲介会社は次の4つに分類することができます。
(1)「借主・買主側の仲介会社」(2)「貸主・売主側の仲介会社」(3)「賃貸マンション管理会社」(4)「分譲マンション管理会社」

「借主・買主側の仲介会社の主な役割」
 1.お客様に合った物件を探す。 2.物件を調べる。 3.物件の説明書を作成する。 4.物件の説明を行う。
 5.契約・決済の補助を行う。

「貸主・売主側の仲介会社の主な役割」
 1.物件の査定を行う。 2.他の仲介業者に物件を通知・公開する。 3.物件の説明書を作成する。
 4.物件の説明を行う。 5.契約・決済の補助を行う。

「賃貸マンション管理会社の主な役割」
 1.賃料査定を行う。 2.賃貸物件のルールを決める。 3.仲介業者に物件を通知・公開する。
 4.入居審査を行う。 5.契約書を発行する。 6.賃料を集金・督促する。 7.契約期間の満了を管理する。
 8.賃貸物件の維持管理・修繕を行う。 9.退去後のリフォームを行う。 10.24時間緊急連絡に備える。

「分譲マンション管理会社の主な役割」
 1.分譲マンション管理組合の運営をサポートする。 2.建物の共用部分のみの維持管理を行う。

更新情報

2016.10.05 新築ラガールモデルルーム公開開始
2016.09.15 新築ラガール募集開始
2016.09.01 大学留学生応援キャンペーン継続決定